不動産-Q&A-

不動産-Q&A-

長々しく不動産や物件についてお話してきましたが、ここではまだ不動産のことがよく分からないという方のために不動産の?疑問?を回答していきたいと思います。

 アパートとマンションの違いは何ですか?

 アパートは基本3階建てで木造や軽鉄骨などを使用して構造するのに対し、マン

  ションは鉄筋コンクリートや鉄骨鉄筋コンクリートなどの重鉄骨などで構造されま

  す。

Q 売主(うりぬし)とは?

 一戸建てや中古住宅などを購入する際、売買契約を結ぶ相手のことをいいま

  す。マンションやアパートなどは不動産のことをいい、中古住宅などは個人とい

  った場合もあります。(買主の逆)

 別荘やログハウスは誰でも購入できますか?

 別荘やログハウスは資金にあるていどの余裕があれば建てることができます。

  なぜならこれらの建てる場所は休息を求めるため、田舎に建てられますよね。

  田舎は土地も安いので維持費もそうはかかりません。

 所有権転移登記とは?

 所有権転移登記とは、土地や中古物件を購入する際、売主と買主とで所有者が

  入れ替わりますよ、という意味の申請書が必要となってきます。その申請書は

  売買契約書であり、所有権移転登記といいます。

 宅地建物取引主任者とは?

 不動産業を営むために必ず必要となる資格のことをいいます。毎年10月ごろに

  行われ、略して『宅建』と呼ばれます。

 仲介人とは?

 土地や中古住宅を売買する際、売主と買主の間に立ち、取引をスムーズに行わ

  せるための人のことをいいます。不動産は仲介会社となります。

 仲介手数料とは?またいくらかかりますか?

 売主と買主の間で仲介人が立ち、土地や中古住宅が売買されたとき、その間で

  たった仲介人または仲介会社に支払う報酬のことをいいます。もちろん取引が

  成立されなかった場合には支払いません。

  『取引価格×3パーセント+6万円』が一般的で、それ以内の計算で行われま

  す。

Q 手付金とは何ですか?

  契約した代金の前払いではなく、買主から売主に支払われる金額のことをいい

    ます。

  ・ 契約が成立したという意味の証約手付

  ・売主は買主に対して、自らの資産を渡すという意味の解約手付

  ・損害賠償としての違約手付

   の3種類ある。金額もほんとうに様々であります。

 

recommend

Last update:2017/3/2

copyright(c) 2009 物件選び情報サイト. all rights reserved.